<   2014年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

精霊のしわざ

木の葉の舞う音
小枝のささやく音



a0267099_1272847.jpg




美しい空想をかきたてる
それは
精霊のしわざ
[PR]
by baranokiblog | 2014-10-25 12:07 | 木々

ドイツのビアマグ

ふらりと立ち寄った小さな美術館

棟方志功や青木繁の展示の中

面白ったのは、ドイツのビアマグのコレクション♪


a0267099_7492157.jpg

(↑  これは以前東京の博物館で展示したときのものだそう。。^^
ん?1996年。。。。
ビアマグに関してはこれ一枚だけらしい。。。残念)


カラスケースの中
大小色とりどり炻器陶器磁器のビアマグ!
犬の形、ドクロの形
描かれている模様や絵もそれぞれ面白い♪

18世紀~20世紀初のもの
100点くらいあったのではないでしょうか。。。
河村氏個人のコレクション。
すばらしい~
(個人のコレクターの情熱に感動しますね。)

(小さな美術館で
土日祝 だけの開館らしいです)


唐津 河村美術館(旧高取邸近く)
[PR]
by baranokiblog | 2014-10-22 08:16

やま茱萸 すずめ瓜

ひっそりとした
神社の駐車場

裏白の葉の植物が気になって
近づいてみると

a0267099_01459.jpg


おぉぉ
やっぱりこれは
魅惑のヤマグミ♪

a0267099_022189.jpg


赤い小さな実がびっしり♪
かわい~~


a0267099_025724.jpg




そして
やま茱萸に絡まってた
コロコロかわいい姿の植物

山道で時々見かけます

a0267099_0195611.jpg


カラスウリより小さいから
スズメウリって名前かも!




ウチに帰ってネットで調べると

ありました!
ありました!
スズメウリ!

こんな時のカンは鋭い037.gif
[PR]
by baranokiblog | 2014-10-22 00:00 | 木々

孔雀の影絵

高取邸では、
欄間の彫りからもれる光を
影絵として楽しんだそうです。


いろいろな図柄のなかでも
私にとって一番印象的なのは
孔雀



a0267099_12535321.jpg

(図録より)



孔雀という鳥は
何か特別な信号を持っているような
気がします。
[PR]
by baranokiblog | 2014-10-20 12:53

100年前の貯蔵庫、ワインセラー

約100年ほど前に作られた貯蔵庫の中



a0267099_22424735.jpg




庫内のアンティークな煉瓦の階段を
そろりそろりと降りていくと



地下室があり
かつてのワインセラーになっています。



a0267099_2243274.jpg



ここは
唐津 旧高取邸の一部


a0267099_22432731.jpg



高取伊好(たかとりこれよし:1850~1927)の邸宅です。


2300坪の敷地に
茶室、仏間、洋間、庭園


どこをとっても素晴らしい!



なかでも感動的は能舞台!
(邸宅内は撮影禁止。残念)






 

時間を超えて
粋な贅沢を楽しませていただきました!

(細部は語りつくせません~また次回)



a0267099_22433872.jpg

[PR]
by baranokiblog | 2014-10-19 23:13

ヘンなシュミ

風力発電の風車の姿が
好きです。


a0267099_20561841.jpg



う、うつくし~


a0267099_20565019.jpg





ヘンな趣味だと
自分でも思いますが(>_<)

悠々とした感じが
やっぱり好きなんです。


(熊本 風当という地名付近)
[PR]
by baranokiblog | 2014-10-18 20:56

孔雀の夢

浜辺を歩く孔雀の夢を見ました


孔雀の足跡は波がさらっていきました。


貝殻だけを残して


a0267099_044011.jpg

[PR]
by baranokiblog | 2014-10-16 23:53 | つぶやき

深まる秋の小さな楽しみ

大好きな高砂ゆりの蒴果

早く種ができないかな

ささやかな
秋の楽しみ

a0267099_6313480.jpg







毎年
蕾の時期に赤い虫が花芽を食べてしまうんです。

赤い虫は
上手に泥を被って隠れています。


[PR]
by baranokiblog | 2014-10-15 23:06 |

雪の様な

雪の様に真白い
これは

a0267099_618497.jpg


打ち寄せる波
a0267099_6183496.jpg


嵐のあとの昨日の海

風は強く
波は高く
a0267099_619314.jpg



岩に打たれる波は
泡となり



しぶきは鳥居をこえて
小雨のように
a0267099_620166.jpg

(この鳥居の向こうが海岸です)



久しぶりに訪れてみました。
芥屋の大門



確か
この洞窟のようなところから先は
小道が続いていたはずですね。。


a0267099_6212264.jpg

[PR]
by baranokiblog | 2014-10-15 06:16

台風の中

午後になって吹き返しの荒れる中
a0267099_6361865.jpg


(虹の松原は折れた枝がゴロゴロ危険)
行って来ました!

佐藤和哉氏の篠笛唐津公演


しばし俗世(?)を忘れて
森の中を漂った気分

a0267099_8291665.jpg








a0267099_6291643.jpg



あ~素敵だった~~~~



(朝東京から飛行機で来られた方も!
飛行機無事飛んで良かったです!
筑肥線動いてて良かったです!)
[PR]
by baranokiblog | 2014-10-14 06:28


花と木々


by baranokiblog

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

◆◇◇◆

◆お知らせ◆

稚拙ながらInstagram始めました。。
◇Instagram◇ 





<レッスン>
<作家さんの作品取り扱い>
<webshop>

はお休み中です。

mail:
shop@baranoki.com

◇gallery◇ 



◇HPtop◇ 


◇素材お借りしてます◇
ingectar-eさん

画像一覧

カテゴリ

全体
◇info◇
◇つくるもの◇
◇花の箱◇

木々

いきもの
つぶやき
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 06月

最新の記事

小さな花の魅力
at 2016-05-10 05:51
ヒヤシンス3
at 2016-03-19 20:55
ヒヤシンス2
at 2016-02-28 18:29
水仙ドライ
at 2016-02-26 07:08
ヒヤシンス
at 2016-02-25 06:33

その他のジャンル